ドレスデンのコンチェルト

もう一週間も経ってしまいましたが、コンチェルト、無事に終わりました!

今回のコンサートのテーマは「ドレスデンのコンチェルト」ということで、わたしはクヴァンツ作曲「二本のフルートの為の協奏曲」を演奏しました。

ピゼンデルやファッシュ、ハイニヒェンなどなど、この時代のドレスデンに優秀な音楽家が集められていたということが良くわかるプログラムで、わたし自身もとても楽しめました!





聴いていた友人からの感想の第一声が「すごい身長差!」って…。確かに、もはやわたしが違う星から来た生物のように見えます笑。


こちらはソリスト目線からのホール。



歴史ある音楽院のホールで演奏できたこともとても嬉しいです。


来週からは次のプロジェクトが始まります。テーマはモーツァルト。ガラッと時代が変わるのでそれも楽しみ!