2016/02/27

ドレスデンのコンチェルト

もう一週間も経ってしまいましたが、コンチェルト、無事に終わりました!

今回のコンサートのテーマは「ドレスデンのコンチェルト」ということで、わたしはクヴァンツ作曲「二本のフルートの為の協奏曲」を演奏しました。

ピゼンデルやファッシュ、ハイニヒェンなどなど、この時代のドレスデンに優秀な音楽家が集められていたということが良くわかるプログラムで、わたし自身もとても楽しめました!





聴いていた友人からの感想の第一声が「すごい身長差!」って…。確かに、もはやわたしが違う星から来た生物のように見えます笑。


こちらはソリスト目線からのホール。



歴史ある音楽院のホールで演奏できたこともとても嬉しいです。


来週からは次のプロジェクトが始まります。テーマはモーツァルト。ガラッと時代が変わるのでそれも楽しみ!


2016/02/18

誕生日とか

みなさまこんにちは。
1年半ぶりの風邪で絶不調の中、2月16日に誕生日を迎えました。朝からレッスン(という名の先生とカフェ笑)だったりなんだったりでバタバタして誕生日ということを忘れつつ普通に1日が過ぎていきましたが、帰ってパソコンを開くとたくさんのメッセージ…とても嬉しかったです。

毎年書いていますが、生まれてから今まで、たくさんの人の影響を受けて今日の自分があります。良い人も悪い人も、道ですれ違ったオシャレな人も、電車で興味深い本を読んでいた人も、わたしの人生でこれまでに出会ったすべての人に感謝します。そして、タフな心と体に産んでくれた母には本当に感謝してます。

これからもたくさんの物を見て、触れて、聴いて、食べて(←重要!笑)たくさんのことを自分の一部にしながら楽しく生きたいと思います。


夜はルームメイトがケーキを用意してくれました。
大好物の木苺のケーキ❤️



今週末はコンチェルト!
楽しみです。

詳しくはコチラをご覧ください。


2016/02/08

ドイツへ

みなさまこんにちは!

ヨーロッパではカーニバル休暇の始まりです。去年はアーヘンにパレードを見に行き、がっつりお菓子をもらって帰ってきたことを思い出しています。ほぼ一日中、トラックからチョコレートやら何やらがばら撒かれて、ちょっとでも油断してよそ見をすると顔に命中するという危険なパレードでした笑。

この休暇が終わると受難節の始まりで、敬虔なクリスチャンたちは復活祭までの間、静かに質素に生活します。受難節の最後の日「聖金曜日」にはあちこちの教会で受難曲が演奏されます。今年の聖金曜日は3月25日。わたしはドイツはフランクフルトの教会でJ.S.バッハのマタイ受難曲を演奏する予定です。


このところドイツに行くことがとても多く、先々週もライプツィヒの音楽大学に行ってきました。チェンバロ弾きの友人が通奏低音のレッスンを受けるというので、旋律要員でついて行きました笑。良いチェンバロで良い調律で一緒に演奏できた事だけでもとても嬉しかったのですが、先生が本当に素晴らしくて、和音をいくつか聴いただけで泣きそうになってしまいました…。旋律は通奏低音に運ばれているだけで、たいした仕事をしてないな…と思ってガッカリしたりもしました…笑

学校のそばにはトーマス教会があったり、バッハの通ったコーヒーハウスがあったり、少し歩けばゲヴァントハウスがあったりして、最高の環境を羨ましく思ったり。

メンデルスゾーン創設の音楽大学

トーマス教会前に立つJ.S.バッハ像

トマース教会内のJ.S.バッハのお墓


行きはドレスデンに立ち寄りました。
ドレスデンはアウグスト二世がヨーロッパ中から芸術家を集めた都市。フルート奏者をあげると、ビュッファルダンやクヴァンツなどが働いていました。彼らもこうしてエルベ川を眺めたりしただろうか…などと考えながら街を歩きました。


こちらは去年の11月のコンサートのフライヤーで、やはりアウグスト二世がイタリアから呼び寄せた、カナレット(べッロット?)という画家が描いたものです。この辺りから見た景色を描いたのですね。


残念だったのはアルテ・マイスター絵画館が改装中でお休みだったこと。ラファエロの「システィーナの聖母」を見たかったのです…
ウィーンやフィレンツェの美術館で見たラファエロの絵を思い出し、彼がマリアさまの服に使った青はどんなだったかなと想像しながらポストカードを見つめてました…が、やはり実物を見たかった…(T_T)




また、今回はライプツィヒとベルリンの楽器博物館にも足を運びました。少しですが上のInstagramに投稿していきたいと思っていますので、興味のある方は是非ご覧ください。たくさんの木管楽器製作家がいた場所だということもあり、かなり充実していました。美しい象牙の楽器を見てはうっとり…。いつも口穴や指穴を見ては使用頻度などを想像するのですが、総象牙の楽器なんて所有したことがないので全く想像できません笑。すり減ったりするの?変色は?一度で良いから思う存分吹いてみたいものです。